Facebookページをつくりました!
いいね!を押して記事に進んでください。


先日、AISAS理論について記事にしました。

AISAS理論とは?

記事内でAIDMA理論についても書きましたが、お気づきでしょうか。

「AI」までの消費者の行動は変わっていないことを。

消費者の行動とは、確実にこのようになっています。

 

認知度をあげる

 

一番上部が購入者で、顧客です。

一番下は商品やサービスを知っている「見込み客」です。

どんな商品やサービスでも知らないと買えません。

これ、当たり前の話。

 

知らない商品、サービスは客は買わない

有名になる必要がある。

なぜなら、消費者は「知らない」という不安を持っていますし、知らない商品やサービスには信用がないからです。

現にこのような結果が出ています。

67.1%の消費者が「知らない」というだけでどれだけ安い商品であろうと購入をしないという選択をしています。

約7割です。

つまり「知っている」という安心感があれば消費者の購入への行動の壁はグーンと下がるわけです。

あなたはこの67.1%の客をそのままにするのですか?

 

知名度、認知度をあげる

つまり、顧客(購入者)になってもらうためには、「知ってもらうこと」が大前提としてあります。

そのためのマーケティングはなにをするのか?

を何度も何度も考え、検証する必要があるのです。

その必要がないのは、既に顧客がたくさんいて、その顧客の売上だけで利益を確保でき、またその顧客が顧客を紹介してくれるという良いスパイラルになっている場合だけです。

しかし、なかなかそのスパイラルになるには時間とお金が必要です。

 

知名度、認知度をあげるために何をすればいいのか?

いろいろな方法がありますが、まずは露出を増やすことでしょう。

インターネットであれば、登録できるところには登録をしたり、SNSをフルに活用をする。

まずは、知ってもらうために種まきをできるだけする努力が必要です。

 

効果的な露出方法が分からない場合でも、とにかく露出を増やすということを目指してください。

そして、いろいろな広告マーケティングを行い、効果的な露出方法を見つけましょう。

 

具体的に、どのような露出が効果的なのかについては改めて記事にしようと思います。

 

 

sponserdlink
この記事が「面白い」「役に立った」と思われたら、シェアをお願いします。


完全無料のエニーテンにあなたも今すぐ無料登録!


エニーテンに登録すれば知名度急上昇!
完全無料で短期間に1000人以上に認知してもらえます。
あなたのビジネスに合ったシリーズに今すぐ無料登録しましょう!


【無料求人】完全無料の求人サイト エニーテンリクルート
→ https://recruit.anyten.jp/

【掲示板】就活に悩んだら就活掲示板で相談
→ http://shukatsu-bbs.com/

【飲食店】無料で集客したいならエニーテングルメ
→ https://gourmet.anyten.jp/

【美容室】人気の美容室は利用しているエニーテンビューティー
→ https://beauty.anyten.jp/

【介護】介護施設専用、無料の宣伝サイト エニーテンケア
→ https://care.anyten.jp/

【占い】占い師専用、無料の宣伝サイト エニーテン占い
→ https://uranai.anyten.jp/

【お取り寄せ】お取り寄せサイト専用、無料の宣伝サイト エニーテンお取り寄せ
→ https://otoriyose.anyten.jp/

【アプリ】アプリをダウンロードしてもらいたいなら エニーテンアプリ
→ https://apps.anyten.jp/


購読しているブログの新着記事