Facebookページをつくりました!
いいね!を押して記事に進んでください。


 

今日は、ロイド社9期目4Qの個人面談をしました。

もう、この4Qが終われば10期目突入です。

そこで、行動指針の話をしたのですが、

「目標に対して無法」

という行動指針を指示しました。

 

目標を達成したいなら

 

この「無法」という言葉を使うかどうかは悩んだのですが、

社内のことだし、尖っている言葉の方が伝わりやすいと思い、

「無法」という言葉を使いました。

「目標に対して無法」

目標を達成するためには、

「きまり事」や「常識」に囚われていてはいけない。

という事を伝えたくてこの言葉にしました。

 

「普通」にやっていても、結果は「普通」でしょう。

なので、従業員には、自分で考え目標を達成するためなら、

なんでもしていいぞ、ということを伝えたかったのです。

 

しかし、それもうまくいくかどうか。

なぜなら「普通にするな」という指示は、非常に難しいのです。

だって「普通」しか知らないんですから。

だから、目標を達成するためなら何をしてもいいぞ、

と伝えたところで「何をすれば・・・」と困る従業員は多いと思います。

けど、それでいいんです。

必要なのは「自分で考えること」なんです。

自分で皮をむかなければいけないんです。

 

バカになれる?

 

4473954421_70b4a34d4a

 

「一般的」「常識」「こういうもの」

こういう言葉を使い、行動をする人。

結果は「普通」でしょう。

しかし、卓越した思考や、普通はやらないやり方、

周りとは違う行動をとる人の結果は「普通ではない」んですよね。

 

で、普通の人は間違っているんです。

多くの人が間違っています。

だからこそ、普通ではダメなんです。

結果を出すには、普通ではないことをしないと。

無謀で、バカで、ガムシャラじゃないと。

 

普通がいいなら、いいんですけどね。

何かを「成したい」と思っているなら、

目標を達成したい、結果を出したい、一番になりたい、

そういう人はバカにならないとダメです。

 

理想や普通は楽をしたい人間の逃げ言葉だ

 

目標に対して「これくらい」や「理想の数字」

これって、うまくできているんですよね。

その「理想」って、誰に対しての理想?

楽をしたい自分の「理想」なんです。

 

普通、一般的、理想・・・・

どれも楽をしたい言葉に聞こえる。

何度も言うけど、周りは間違っている。

常識はおかしい。

普通なんてない。

尖らないと結果はついてこないんですよね。

 

「目標に対して無法」

この意味を理解し、難しさを身にしみて感じて欲しい。

そこに間違いは存在しません。

 

オススメの書籍
 

 

 

sponserdlink
この記事が「面白い」「役に立った」と思われたら、シェアをお願いします。


完全無料のエニーテンにあなたも今すぐ無料登録!


エニーテンに登録すれば知名度急上昇!
完全無料で短期間に1000人以上に認知してもらえます。
あなたのビジネスに合ったシリーズに今すぐ無料登録しましょう!


【無料求人】完全無料の求人サイト エニーテンリクルート
→ https://recruit.anyten.jp/

【掲示板】就活に悩んだら就活掲示板で相談
→ http://shukatsu-bbs.com/

【飲食店】無料で集客したいならエニーテングルメ
→ https://gourmet.anyten.jp/

【美容室】人気の美容室は利用しているエニーテンビューティー
→ https://beauty.anyten.jp/

【介護】介護施設専用、無料の宣伝サイト エニーテンケア
→ https://care.anyten.jp/

【占い】占い師専用、無料の宣伝サイト エニーテン占い
→ https://uranai.anyten.jp/

【お取り寄せ】お取り寄せサイト専用、無料の宣伝サイト エニーテンお取り寄せ
→ https://otoriyose.anyten.jp/

【アプリ】アプリをダウンロードしてもらいたいなら エニーテンアプリ
→ https://apps.anyten.jp/


購読しているブログの新着記事