Facebookページをつくりました!
いいね!を押して記事に進んでください。


たまに、マーケティングの事を宣伝や広告のように思っている方がいますが、それは違います。

マーケティングのひとつの方法として広告があるわけです。

マーケティングとは戦略や仕組みのことで、戦略として広告を利用するのです。

 

しかし、広告を出稿するにも、細かな戦略がなければ費用対効果は全然違ってきます。

50万円の広告費=新規獲得客200人

この場合は、一人のお客を獲得するのに掛かった費用は2500円です。

50万円の広告費=新規獲得客300人

この場合は、一人のお客を獲得するのに掛かった費用は1666円です。

当然ながら後者の方が費用対効果は高いわけですね。

そのために、あなたは試行錯誤をして費用対効果を上げるべきであり、広告マーケティングを行うことで売上の拡大もそうですが、経費の削減にもつながるのです。

 

shutterstock_96509746

 

広告費を安く抑えるために必要なこと

では、どうすれば広告の費用対効果を上げればいいのでしょう。

そのためには、まずは『比較対象』が必要ですよね。

一番確実でコントロールできるのは、あなた自身の経験です。

まずは最初に広告代理店が提案してくるようにそのまま広告を出します。

これをAとしましょう。

それをベースにして比較対象にしましょう。

2回目はあなた自身が広告内容などを細かく指定します。

これをBとします。

 

その後、AとBの費用対効果を比較します。

Bの方が高ければ、なぜAよりも費用対効果が上がったのか。

これを徹底してマーケティングします。

そして3回目もあなた自身が広告を指定しましょう。

それをCとします。

これであなたには、ABCという3パターンの『比較対象』ができました。

これが非常に重要なのです。

 

比較対象を持つことで基準ができる

比較対象を持つことで、出した広告の費用対効果が良いのか悪いのかが判断できますよね。

つまりは、最初から費用対効果抜群の広告を出せるという人はなかなかいません。

そんなの嫌だ。広告費が勿体無い。

そういう人は、逆にいつまで経っても『良い広告』が出せないので安いお金で広告を出し、効果がなく、を繰り返し結局何も得ることができません。

 

広告を出し、比較対象を持つことで基準ができます。

これは、ずーっと利用できる『貴重な情報』です。

広告マーケティングで重要なことは、

1、比較対象を持つ

2、比較し改善を続ける

この1、2、を繰り返すことで広告費を安く抑えることができ、より良い効果を出すことができるようになります。

 

 

sponserdlink
この記事が「面白い」「役に立った」と思われたら、シェアをお願いします。


完全無料のエニーテンにあなたも今すぐ無料登録!


エニーテンに登録すれば知名度急上昇!
完全無料で短期間に1000人以上に認知してもらえます。
あなたのビジネスに合ったシリーズに今すぐ無料登録しましょう!


【無料求人】完全無料の求人サイト エニーテンリクルート
→ https://recruit.anyten.jp/

【掲示板】就活に悩んだら就活掲示板で相談
→ http://shukatsu-bbs.com/

【飲食店】無料で集客したいならエニーテングルメ
→ https://gourmet.anyten.jp/

【美容室】人気の美容室は利用しているエニーテンビューティー
→ https://beauty.anyten.jp/

【介護】介護施設専用、無料の宣伝サイト エニーテンケア
→ https://care.anyten.jp/

【占い】占い師専用、無料の宣伝サイト エニーテン占い
→ https://uranai.anyten.jp/

【お取り寄せ】お取り寄せサイト専用、無料の宣伝サイト エニーテンお取り寄せ
→ https://otoriyose.anyten.jp/

【アプリ】アプリをダウンロードしてもらいたいなら エニーテンアプリ
→ https://apps.anyten.jp/


購読しているブログの新着記事