Facebookページをつくりました!
いいね!を押して記事に進んでください。


インターネットを魔法だと思っている人が多すぎる。

私の会社ではツールの提供をしているんですね。

それは、今まで人力で非効率なことをしていた単純作業などを、

ツールを使うことで、超短時間でできるようになる、とかね。

そうなると、人件費がめちゃくちゃ下がるんですよ。

まぁ、それはそうとして。

よくあるのが、クライアントから

「インターネットでこうこう、こんな風なことできひんの??」

とめちゃくちゃな事を言われる。

「私たちは魔法使いじゃないんで、できないですね。

そんなことができるなら、私たちは世界一の金持ちですよ。(笑)」

なんて言ったりするわけですが、今まですごい作業量で人件費のかかったことが、

ツールのおかげで瞬時に簡単にできるようになったから、

こんなことができるなら、こんなこともできるんじゃないの??

と思われるわけです。

 

03_DSC4441b

 

 

インターネットはどう使うかで結果が全然違う

 

インターネットとお金って似てると思うんですよね。

例えば1万円あるとするじゃないですか。

それをどう使うか?

パチンコに使う人もいれば、美味しいものを食べる人もいる。

中には1万円で何か商品を仕入れて、お金を増やそうとする人もいる。

なにが良いたいかというと、要は「使い手次第」ってこと。

 

インターネットって超便利だし、使い方によっては新しいことがどんどんできる。

けど、使い手の最初の「思考」がバカ過ぎるとどうしようもなく使えない。

例えば、ホームページ。

ホームページって、何かというと「入り口」なわけですよね。

けど、「出口」だと思う人が多い。

つまり、「ホームページを作れば客が来る」と勘違いしてる人。

そんなんでお客さんが来るなら、どんな商売でもボロ儲けですわ。

ホームページを作れば客が来ると思っている人は、

ホームページが完成したら、それで満足しちゃうわけです。

けど、そうじゃないじゃないですか。

ホームページをつくったら、そこにどうやってアクセスを集めるのか。

ホームページからどうやって集客に繋げるのか戦略を考える。

そして、どんどん改良をし続けるわけです。

それが本来のホームページの活用方法。

それを知らない人が多すぎる。

それは、バカな営業マンが「ホームページを作れば客が来ますよ!」と言って、

制作料金を取って、あとは放置しているのもひとつの原因でしょうね。

ホームページは活用次第で、お客さんは来るけど、

下手な使い方なら来ないわけです。

 

つまりはあなた次第って話

 

結局、何を使うか、ではなくてどう使うかって話なんですが、

つまりは「あなた次第ですわ」ってことです。

エニーテンというサービスを展開していて、

多くのクライアントにご利用いただいていますがこれも同じ。

「上手に使ってくれているなー」

と思うクライアントもいます。

それに中には、

「なるほど、こういう使い方も出来るのか!」

と私たち提供側もビックリの活用方法をしているクライアントもいます。

 

バカとハサミは使いようってことわざがありますが、

インターネットも同じです。

上手に使えば、他の人よりも10倍50倍の効果を出すことだって可能。

ぜひ、上手に使いこなして欲しいですね。

 

 

sponserdlink
この記事が「面白い」「役に立った」と思われたら、シェアをお願いします。


完全無料のエニーテンにあなたも今すぐ無料登録!


エニーテンに登録すれば知名度急上昇!
完全無料で短期間に1000人以上に認知してもらえます。
あなたのビジネスに合ったシリーズに今すぐ無料登録しましょう!


【無料求人】完全無料の求人サイト エニーテンリクルート
→ https://recruit.anyten.jp/

【掲示板】就活に悩んだら就活掲示板で相談
→ http://shukatsu-bbs.com/

【飲食店】無料で集客したいならエニーテングルメ
→ https://gourmet.anyten.jp/

【美容室】人気の美容室は利用しているエニーテンビューティー
→ https://beauty.anyten.jp/

【介護】介護施設専用、無料の宣伝サイト エニーテンケア
→ https://care.anyten.jp/

【占い】占い師専用、無料の宣伝サイト エニーテン占い
→ https://uranai.anyten.jp/

【お取り寄せ】お取り寄せサイト専用、無料の宣伝サイト エニーテンお取り寄せ
→ https://otoriyose.anyten.jp/

【アプリ】アプリをダウンロードしてもらいたいなら エニーテンアプリ
→ https://apps.anyten.jp/


購読しているブログの新着記事