Facebookページをつくりました!
いいね!を押して記事に進んでください。


マーケティングっていうと、理屈っぽく思う人がいます。

まぁ、戦略や仕組みを考えるわけなので理屈といえば理屈なんですけどね。

けど、会社を経営している人なら分かると思いますが、

理屈なんてどうでも良かったりします。

 

結局は精神論かよ。→そうやで!

 

私は今までたくさんのセミナーに講師として呼んで頂きました。

社内向けセミナーから、個人向けのセミナーまで。

セミナー後のアンケートを後で主催者さんからいただくのですが、こんな感想がありました。

「マーケッターが言いそうなこと」

だって、私はマーケッターですから・・・。

この感想を聞いて、私は思ったんですね。

結局、この人は屁理屈ばかりで行動に移さない人だろうな。と。

別に批判されたから、とかいうわけではないです。

批判されるって悪いことだと思ってないので。

「マーケッターの言いそうなこと」をやれば結果は出ます。

だって、私は実体験でしか話をしないからです。

「こうこう、こうやったらこういう結果が出ましたよ。」

という話です。

その通りにやれば、それなりの結果が出るように話をしています。

けど、屁理屈を言ってやらない。

この人、本気でビジネスを成功させる気あるのかな?と思います。

結果も出せてないなら、言われたこと黙ってやれ!ってことです。

言われた事を、そのままやっても全く結果が変わらなければ是非クレームをください。

 

精神論は根本にあるもの

 

このサイトもそうですし、私がいつも言う「マーケティングが最重要」という話。

ただ、それ以前に根本的なものが備わってないと意味がないんです。

それが「THE精神論」です。

 

私の好きなサイト「ザ・レスポンス」で小川社長がこんな記事を書いていました。

http://www.theresponse.jp/blog/president/65304/

是非、読んで頂きたんですけど、要約すると、こんな感じです。

 

あるビジネスで成功して、大儲けした人がいる。

その人が新しいビジネスを始めた。

従業員や投資家は、しんどい思いをする意味を理解しない。

新規ビジネスでお金がどんどん減っていく。

従業員がどんどん離脱していく。

それでも汗水流して新規事業を突き進む。

起業家ってこうだろ?って話。

 

ビジネスなので、金儲けがもちろん大事。

ただ、それよりも「事業を成功させるんだ!」という強い想いがないとダメ。

強い想いが、成功への近道で、結果的に儲けになる。

これは、従業員にはなかなか理解できないことだと思います。

あなたがビジネスオーナーなら理解できるはず。

根本には、「誰にも負けない精神力」が必要だってことです。

 

圧倒的努力をしろ

 

最近NewsPicksを読み始めたんですが、そのサイトでも見城社長がこう書いています。

https://newspicks.com/news/1492421/body/?ref=index

「圧倒的努力」をSNSでどれだけ書いても、ほとんどの人に響かない。

 

努力って誰にでもできるんですよね。

平等なんです、努力って。

けど、努力する人、しない人がいる。

圧倒的努力できる人ってなかなかいないと思うんです。

私は出来ますよ。だってやってきたと自負しているし。

寝る間を惜しんで働いた?もちろん。

契約を獲るためになんでもした?何回もね。

だって、私は私のビジネス(複数ある会社、事業、全て)を成功させたい。

だから誰よりも努力するし、誰よりもビジネスの事を考えている。

これ、別に自慢でもなんでもないんです。

「当たり前」のことだから。

努力しているし、自信があります、負ける気がしません。

 

ダウンロード

 

例えばの話が私の趣味の格闘技になってしまいますが、

必死に練習して、心身共に鍛えまくって、勝つことだけをイメージして試合に挑んだ人。

なんとなく練習して、勝てたらいいなで試合に挑んだ人。

どっちか勝つと思いますか?って話です。

 

ビジネスを成功させたい。

起業したい。

他にも金持ちになりたい。とかも。

その為に、あなた今何してるの?

テレビ見てボーッとしてるでしょ。

スマホゲームで遊んでいるでしょ?

それで「本気」って言えるの?

 

成功している経営者はみんな圧倒的努力をしている

 

私は孫正義を尊敬しているんですが、そのきっかけがこんな話を聞いたからです。

 

みなさんが大学生で今現在と、当時の僕の状況と、5000人近くの人いますけど、絶対に言えること、僕より勉強しているヤツはいない。 自信持って言える。

なぜ言えるか? 途中で肺炎になっても、肺炎になったことがわからないぐらい、ゴホゴホ、ゼーゼー、頭がガンガンして、その状態でも一切休まずに、一度も授業を休まずに、いつも前列のど真ん中で座って、食い入るように先生を見て勉強して、トイレに行くときも絶対に教科書から手を離さない、読みながらトイレに入る。道歩くときも教科書を読む、運転するときもイヤホンで授業の内容をテープでもう一度復習しながら、寝る時間だけ、寝る時間でも最小限の時間、もうろうとしながら、寝てる時間以外は全て勉強する。

これだけの「圧倒的努力」ができる人だからです。

 

楽天の三木谷社長も「起業家は24時間働け」と言っています。

http://japan.cnet.com/news/business/35022245/

最後に、会場に集まった若い起業家にエールを求められた三木谷氏。「24時間働く。それですよね」と会場に語りかけた。加えて、「しっかりとしたビジネス機会と、根源的な価値創造がどこにあるかを考える。それに加えてプロダクトに愛情を持つ」(三木谷氏)とした。

 

ホリエモンだって、昔のブログでこう書いている。

http://ameblo.jp/takapon-jp/entry-10500476221.html

土日も勿論ない。旅行も年に1度行くか行かないか。盆も正月も無い。ずっと仕事であった。デートもしないので、プロセスが省略できるという理由で一時期風俗にはまっていたこともある。風呂に入る時間や髪を切りに行く時間など完全に勿体無いと思って、ほとんど行っていなかった。
果ては家に帰る時間すら勿体無くなって、ずっと会社のベッドで寝ていたこともある。一時期は会社の仮眠室にシャワーまでつけていた。

それくらいやったらほぼ確実に成功すると思うんだよなあ。。。

 

戦線離脱した方が良いかもね

 

屁理屈ばっかりの人。

言うだけでやらない人。

圧倒的努力ができない人。

これはビジネスオーナーに向いていません。

大怪我をする前に、戦線離脱した方が良いと思います。

努力ができない人には、ビジネスの世界では負け戦です。

言い訳、できない、やらない、という選択がある人には向いていない世界です。

世の中には、途中で離脱する人が巨万といますので珍しくないです。

圧倒的努力をして勝てる自信がある人でさえも離脱を余儀なくされる世界ですから。

起業はしかり、プロダクトを任されている人も、覚悟が必要ですよ。

 

 

sponserdlink
この記事が「面白い」「役に立った」と思われたら、シェアをお願いします。


完全無料のエニーテンにあなたも今すぐ無料登録!


エニーテンに登録すれば知名度急上昇!
完全無料で短期間に1000人以上に認知してもらえます。
あなたのビジネスに合ったシリーズに今すぐ無料登録しましょう!


【無料求人】完全無料の求人サイト エニーテンリクルート
→ https://recruit.anyten.jp/

【掲示板】就活に悩んだら就活掲示板で相談
→ http://shukatsu-bbs.com/

【飲食店】無料で集客したいならエニーテングルメ
→ https://gourmet.anyten.jp/

【美容室】人気の美容室は利用しているエニーテンビューティー
→ https://beauty.anyten.jp/

【介護】介護施設専用、無料の宣伝サイト エニーテンケア
→ https://care.anyten.jp/

【占い】占い師専用、無料の宣伝サイト エニーテン占い
→ https://uranai.anyten.jp/

【お取り寄せ】お取り寄せサイト専用、無料の宣伝サイト エニーテンお取り寄せ
→ https://otoriyose.anyten.jp/

【アプリ】アプリをダウンロードしてもらいたいなら エニーテンアプリ
→ https://apps.anyten.jp/


購読しているブログの新着記事